[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]

12-2-2(木) 蔵書整理中

 2/3(金)〜2/6(月)まで自宅におりません。お急ぎのご用がある方は、携帯のほうに直接どうぞ。

**
 1月中旬から、ちびちびと蔵書を整理していて「もうこりゃ読まないな」というものは売ったりなんだりしているのですが、少し整理しただけで200冊以上不要本があって自分で自分に引くレベルで本を持っていることがわかりました。

 しかも売りに行ったお店で、ボーッと棚を眺めていたら、ジョナサン・キャロル『沈黙のあと』を発見して後で買っていたりするので始末におえません。いや、キャロルは今新しい邦訳も出されなくなってるし、寡作だし、全部揃えても10冊ちょっとだし、これで残るターゲットは『犬博物館の外で』だけになったからいいのです。言い訳です。

 『沈黙のあと』は、以前書いたとおり図書館で一回借りてるんですけど、たぶんジョナサン・キャロル作品の中でもダントツに後味がよろしくない素晴らしいものです。同じく後味最悪な『我らが影の声』のホラー的な演出に対し、『沈黙のあと』はそういった超自然現象もほぼ皆無であり、「原因」が主人公達の過ちによるものが明らかなのでより罪深さが味わえます。

 ……まあ一番罪深いのは、この本の解説なんですけどね。『炎の眠り』『月の骨』などそれまでの主要作のネタバレが全開なので。シリーズもので、シリーズ全体を解説しなければならない必要があるのならわかるのですが、『沈黙のあと』は独立した作品だし。

**
 それにしても毎日毎日毎日毎日寒くて困ります。十年に一度レベルの寒さらしいですが、早く春になりますように。

[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]
Akiary v.0.61