[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]

11-9-27(火) 生存報告編・2011秋

 ものすごく忙しいような気がするのですが、私は元気です。

**
 あとでちゃんとまた書きますけど、10/22に「ちのはて」のライブが釧路で行われます。今まで一番遠いところでのライブが小樽だったので、一気に最遠距離更新です。

**
 しかし9月は5日間、10月も5日間は私用で旅(というとかっこいいけど観光は全然しません。実務に近い…)に出ているため、自宅にいるうちに片づけないといけない用件がどんどん貯まっていくのでした。今日はこれから釧路ライブのフライヤーを特急で作って、見本にOKが出たら刷りまくる作業になるのです。

 ちなみに「フライヤーを印刷に出す」なんて贅沢は夢のまた夢です。いつもモノクロです。ただし用紙は変なのが多いぞ(私が紙好きで色々買いこむせいである)。去年のL.i.bギャラリーで福島さんをゲストに呼んだライブの時は、ファーストヴィンテージという特殊用紙の黄色地に刷ったので、モノクロだけでもけっこう面白いものになったと思っております。今回も紙と工夫でわかりやすく楽しいものにしたいものです。じゃないとフライヤー作るモチベーションが上がらないのである。

**
 えーとこれは、たまに私の日記を実際の身近な友達とか親類が見てることもあるので書いておきますが、8月頭に念願の自動車免許(AT限定)を取りました。4月から長い戦いだった。4月頭〜5月頭はけっこう混んでて予約が取りづらかったのでダラダラ時間がかかってしまったし。

 早速ドライブして乗り回しているかというと、元々あった家の車の使用率が高いため乗るチャンスが意外となく、それとまだ駐車場にバックしてうまく入れる技術が身についてないので、近場の買い物に行く時に家族に同乗してもらって週に何度か乗ってます。本当は海とか行って写真を撮るつもりだったのが、時間がある時に限って北海道にものすごい低気圧が来て一週間くらいじとじとした雨だったりするんですね。なんというバッドタイミング。まあ「免許を取ろう」はここ5年くらい脳内議題に上ってはもろもろの事情で却下されていた件だったので、なんとかなってよかったです。

 「教習所に行ったら年下の子ばかりで肩身の狭い思いをするのでは……」という怯えも、確かに年下の子率は高けれど、通ったところが大型とか特殊も取れる学校だったため、意外とご年配の方も多く、そんなこともなかったです。

 あ、あと、免許取ってから家の車に乗る前に、家族と自動車関連の保険がどうなってるのかチェックし直したのですが、もう私もいい年なんで特に何か追加料金が発生するわけでもなく、久しぶりに「この年で良かったなあ」と思いました。これが仮に私がハタチ以下だったりすると、保険料金がけっこうアップしちゃうんですよね(年齢が低いほうが事故の確率が高いため)。

**
 ぼちぼちがんばります。

[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]
Akiary v.0.61