[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]

09-6-18(木) メモ的に

 先週も今週も観たライブ(片方はダンス、片方は音楽)が最高で、これだからライブに行くのはやめられない!と思った。

 それぞれの素晴らしさについては今的確に語りうる言葉が固まりきってないので、また書ける機会があればと思う。

**
 ここからはライブそのもののことじゃなくて、別の観点から「おおっ」と思ったこと。

 ダンスのほうはいわゆる公演ではなく、公開選考会だった。で各作品が終わった後に「クリティカル・レスポンス・プロセス」という形式で、出演者と観客がディスカッションを行えるという時間が準備されていたのである。

 ディスカッションというと一歩間違えると一触即発なことになるんじゃないかとか、第一自分はダンスは門外漢であるからにしてそもそも発言の輪の中に加われないのではあるまいかとか身構えてびびっていたのだが、最初のステップは「作品を見て心に残ったことを端的に伝える」というものだったので、それならまあ「最初のあれが心に残りました」「途中のああ動くところが心に残りました」という感じで、一応、発言はできた。

 その後は「アーティストから観客への質問」「観客からアーティストへの、ニュートラルな観点からの質問」とステップを踏み、最後は「○○について私の意見を申し上げたいのですがよろしいですか?」と、アーティストに許可を得てから、自分の意見を言う。アーティストはここで「NO」と言う権利もあるということだそうだった(この日はそういうシーンはなかったですが)。

 一見するとまどろっこしいのだが、確かにこの手順でやりとりを進めていくと、一方的に「この作品のあそこはこういう意味で〜」と解説をされるよりよくわかるし、他の方はどう観ていたのかもわかるし、すごく面白かったんである。

 自分自身が、ライブをやる時にはなるべくお客さんと話してみたいなあと思っているのも、これを「面白い」と感じた理由だろう。対話の可能性。

09-6-8(月) いつか治る怪我の法則

 かの聖杯伝説にまつわるエピソードは子ども向けの易しいものしか読んでないんだけど、「呪いで治らない傷を負った人が出てくる」というのだけはなぜかいまだに覚えている。

 自分自身の傷というか怪我は、約一週間を経てほぼ完治した。病院までは行かなくて済んだのだが、軽く足をひきずって歩いたり、毎日のように指先の傷が開きかけて慌てたりと大変だった。

**
 パソコンの中に「いらないファイル」が溜まっているのでかなり大掃除。具体的に言うと、画像ファイルが溜まりすぎてる。というのも、例えばフライヤーを作る時には後から修正できるようにpsdで保存したり、さらにbmpで印刷用のを書き出したりするので「見た目は同じだけど形式が違う」とか「微妙に違ったものがたくさんある」という事態になりやすいのだった。

 さらに、何かの説明用に元画像からサムネイルを切り出したような場合なんかも結構あって、どんどん画像が溜まる一方。「いつか使うかもなー」と思っているのが一番のダメな原因なんだとは思いますが(大抵の場合、再度使用されることはない…)

 とか言ってる割に「十年くらい前に作ったテクスチャ集は取っておけばよかった」などということもあるのでもっと困るんですけどね。その頃はなぜか素材系サイトをやってて数十点ほど壁紙(50*50くらいのタイル式)を作ったのですが、その時使ってた手法は今の環境だと再現できないのです。まずあのソフトやあのソフトはXPじゃ使えないだろうしなぁ。ぶつぶつ。

09-6-2(火) 人前で転んだ時の法則

 人前で転んだ時、「大丈夫ですかっ!?」とか言われると「いえいえ大丈夫です全然大したことないです」と脊髄反射で答えてしまうの法則。

 を、先週末に実践してしまって、その時は「打撲だけで骨とか筋をどうこうしたわけじゃないから全然平気だ」と思って必要以上に爽やかな笑顔を作りながら立ち上がったんですが、翌日見たら直径15センチくらいの痣が大腿部にくっきりと。大したことになってるじゃありませんか。ということで、あの時手を差し伸べてくださった方、どうもありがとうございました。

**
 というわけで負傷を抱えたまま週末を抜けたら、今度は先週半ばに怪我していた左手の小指(爪のすぐ脇のとこを紙で切ってしまった)が化膿し始めて全然治らなくなり、なんかもう全体的にボロボロです。打撲よりもこっちのほうがなかなかデンジャラスで、これ以上ひどくなったら形成か外科に行かないとなりません。そして今朝は電子レンジ使おうとしたら、家族がオーブンモードで使った直後のとこにお皿入れちゃってラップが溶け始めたのであわてて引き出したら指先を軽く火傷とか、なんか地味に不幸が……。

[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]
Akiary v.0.61