[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]

08-12-31(水) 2008年出た&観たライブ一覧

 今年も大晦日に、今年観た&出たライブを振り返ってみました。(昨年分はこちら→2007年出た&観たライブ一覧


 ・マークが「観た」、■マークのものは自分の「出た」やつです。リンクが貼ってあるものは、該当の日記へ飛ぶことができます。

 2008年は、観たライブ17本、出たライブ8本(+セッション参加1回)。夏の少し前から体調を崩し気味のことが多かったのと、講座に通ったりなどで夜の時間がびっちり埋まってたのが原因。「ちのはて」だけで6回ライブやってたのが意外といえば意外かもしれません。


【1月】

・(h)ear rings vol.18@千駄ヶ谷Loop Line

 神田さんと古立さんが出るという情報を聞き、ちょうど東京にいる時期だったので飛び込みで行ってみた。8人のソロと最後は全員でセッション、ということでかなり長丁場。まったくの余談だが、千駄ヶ谷という土地に行ったのもこれが初めてだった。将棋会館があるとこで、のちに羽海野チカ『三月のライオン』を読んだ時に「あ、そうだ、これが駅から見た光景だー」とフラッシュバックした。


■円盤ジャンボリー8・特別企画:特殊楽器リレー@渋谷o-nest

 デジタルテルミン抱えて、テルミン枠に急遽参加させて頂きました。長時間のイベントをほぼ最初から最後まで観れて、もうどの方もすごく良かったんですけども、回擦胡とリボンコントローラなどの自作楽器で有名な、尾上祐一さんのパフォーマンスを初めて生で見られたのに感動。

宝示戸亮二×瀬尾高志 DUO@くう

 08年秋には、NMAの別企画の時にこのデュオがまたあったのですが、そっちは色々あって聴きにいけず。09年以降に期待。

【2月】

Signal 〜Prosession@札幌モエレ沼公園内ガラスのピラミッド(アトリウム2)

 当日の「晴天の日曜」というシチュエーションにより、集客的にものすごく助けられたのを思い出します。最後、ダンサー4名が踊っているフロアに自分がマトリョミンを弾きながら歩いていって終了だったんですが、そこが地味に大変でした。嘘だと思うなら、「マトリョミンをみよーんと弾きながら目線を落としすぎないようにしつつ、さらに照明が暗いとこの階段をなるべく優雅に下りる」をやってみるとわかります。結果、「優雅に」は完全に失敗した!!


【3月】

・KOKOTOB Session in Sapporo@GROOVY

 ジャズバー in 石狩。初めて行くお店だったんですが、中が広くてかなりびっくりしました。マリンバとかヴィブラフォンとかマレットを使って演奏する楽器というのはすごく好きです。


【4月】

F.H.C.@ギャラリー門馬

 本田征爾さんの個展のオープニングライブ。08年は12月にもF.H.C.を同じく本田征爾さんの個展ライブ、という状況で聴きに行っている。オブジェはかなり本気で欲しくて困っている。

大友良英+アクセル・ドゥナー+マーティン・ブランドルマイヤー+Sachiko Mカルテット@ことにパトス

 今唐突に思い出したのだが、照明の関係で、アクセル・ドゥナーの顔がものすごく厳しい人のように見えてしまい、すぐ前の席で見ていたものでかなり緊張した。

第九回音楽祭 大蔵雅彦@ATTIC

 今唐突に気がついたのだが、普段いわゆる前衛とか即興関連のCDを買って聴くわけではない自分は、そういうライブに行くにあたって「前知識ゼロ」ということばかりである。しかし行ってみると確かに面白いので納得し、だが他の人に感想を聞かれた場合「面白かったです」としか言い様がなかったりして、これはもうちょっと面白さを伝えるように書くべきではないだろうか。

ちのはて@BAR JUNK

 ちのはてワンマンライブ。ゲストはギタリストの山田さん。珍しく、ライブ前の日記でわりと語っている。締めに「峠の我が家」を演奏した時完全に自分がミスって浮いていたのは忘れてください。

【5月】

Breath Passage 2008@ヤマハホール

 高橋悠治さんが格好よすぎてしびれた。Kitaraのほうの高橋さんのコンサートは結局行けず……。会場で、さがゆきさんが参加してるアルバム 『We'll Meet Again』 を買った。

【6月】

十蘭堂最後の十の赤ヒ夜 第五夜『吉街at赤ヒ夜』

十蘭堂最後の十の赤ヒ夜 第六夜 F.H.C.ソロライブ『Last Red Kaleidoscope Show』

 十蘭堂最後の赤い夜。本当にここのお店の「最前列」は、演奏者と膝がくっつきかねないくらいの状態になることもあり、ものすごいかぶりつき状態だった。

【7月】

ART GIG NIGHT SAPPORO vol.2@ART-MAN gallery

 ちのはてでトリに出演させて頂きました。西村システム大活躍イベント。そしてマトリョミン破損。

SAPPORO CITY JAZZ 2008@札幌市資料館裏庭

 「ちのはてで、シティジャズに出るんですよー」と言ったらなぜ皆さん爆笑されるのでしょう……。そういう立ち位置のユニット。

ののこ Plays JOHN ZORN@ジッピーホール

 夏につき、ののこさん帰国。今度はオリジナルももっと聴きたいので期待してます!!

【8月】

MAGICAL CAMP 2008@札幌テイネハイランド

 Mt. GARDEN STAGEに、ちのはてで出演。霧がとにかくひどくて、下のステージにqodibopのライブをちょっと覗きに行った時も、すでに天然スモークマシンフル稼働状態になっていた。見た目はかっこいい(機材湿るけど)。

【9月】

◆秋山羊子 Live Tour 歌屋台2008@L.i.b gallery

 マークが「◆」なのは、なんだか怒涛の展開によっていきなりマトリョミンで飛び入らせて頂いたというかステージに引っ張りあげられるという場面がありまして。この日買った秋山さんのアルバム『指一本で倒されるだろう』は今年一番聴いたかもしれない。アルバムタイトルもインパクトがあって、歌詞がすごく好き。


・アガルタ通信・Miles Davis追悼 live@くう

 毎年恒例マイルス追悼ライブ。珍しく入り口付近の席で聴いてたんだけど、アガルタのように人数が多いバンドはこっちのほうが見やすいなぁと意外な発見(お店が横に長いため)。

【10月】

テルミンと宇宙の夕べ@cafe ICHIDA

 お客さんとの距離が近い会場ならでは、の濃く楽しいライブができて満足度が高かったです。でもテルミン同士が干渉するので、そこだけ大変。

・hertz01@札幌モエレ沼公園内ガラスのピラミッド(スペース1)

 北翔大学のサウンドデザインゼミ・フェスティバル。ゼミで電子音響制作ってすごいなあ。後半にはプロの方の作品があり、やはり安定感がすごかったです。

第十回音楽祭 山内桂@札幌モエレ沼公園内ガラスのピラミッド(アトリウム2)

 音楽祭シリーズファイナル。変わり続けるものと、変わらないものと。山内さんがモエレ沼に、というのを聞いた時に「行かなきゃ!」って思ったのは、本当に正しかった。

【11月】

踊りに行くぜ!!vol.9@コンカリーニョ

 来年もダンスを何回か観に行きたいもんです。

【12月】

ちのはて@BAR JUNK

 ちのはてワンマン、ゲストに本山さん。今年最後のライブ。こういった即興音楽ライブを聴くのがまったく初めての方もいらっしゃって、でも後で「面白かった」というご感想を頂けて嬉しかったです。ぜひまたいらしてください。

・本田征爾 展 -book -bloom- boon@Kissa Kaika【開化】

春と同じく、本田さんの個展でのF.H.C.ライブ。コントラバスの安藤さんはこの回で脱退。お疲れ様でした。

・謳わず騙れ@ATTIC

 12/30。今年最後に行ってきたライブ。中身は朗読。語りたいことがあるというのは素晴らしい、それも、自分の言葉で。ということを心の底から実感させてくれた刺激的な内容でした。ハットリタケシさんの「僕とぬいぐるみのバーナード」という感じの詩(散文?)なんか、自分も人形やぬいぐるみに弱いもので、笑いすぎて涙出た。

 でも圧巻はトリの坂館長。最初の十分以上の「坂館長の青春時代・ちょっといい話」が単なる前フリだった時の衝撃よ! 頭の中が坂ワールドでほとんど上書きされてしまった年末……。


**
 それではよいお年を!

 2009年もどうぞよろしくお願いします。

08-12-27(土) そろそろ2008年を振り返り始める

 数ヶ月間放置していた過去ログ・ジャンル別INDEXにその間の分を追加。

 これは毎度悩むことなのだけども、読書の記録とかはもっときちんと、買った本ごとにつけておいたほうがいいのかどうか、というのがありまして。しかし正直自分の本棚の詳細なんて人様に見せるのは恥ずかしくもあり、日記にこうして感想を書くのは結局「ものすごく面白くて面白くてしょうがない」というレベルのものだけになってしまうのでした。つまり、他の誰かに読んで欲しいとか感想を話し合いたいという欲求があるものなんだけなんですね。それで他の誰かが読んでくれて感想を話し合えるかというと、数年間やっててそんなことは「ほとんどない」というのが現状なんですが。

**
 本を買うペースは、昨年よりは減ったかなーという感じ。正確に書くと、漫画の単行本を前より買わなくなった。自分が知らなかった漫画を表紙買い、あるいは評論などで取り上げられていたものを「これ面白そうだ」と買う回数がめっきり減ってます。

 そんな中で、 森恒二 『ホーリーランド』のコンビニ版を最後まで買ったのが、今年のトピックスでした。実は毎月買うのがすごく大変だった。前巻があったコンビニにその次の月行っても置いてなかったりして、結局何軒も回らなきゃいけなかったりとか、買う時点で既にバトルが発生していたのです……!

 今だったら文庫版もきっと出るんだろうけど、あれは紙がめくりづらかったり、コマが小さくなって悲しいので、コンビニ版というのは実はかなり好き。

 小説では相変わらずSFを多く読んでて、 アルフレッド・ベスター 『虎よ!虎よ!』が面白いということを日記に書いていた。でもその後、旅本用に買った同作者の 『分解された男』のほうが自分にはより好みでした。

 何が面白いって、これは「刑事と犯人」という関係が主軸の、王道的なサスペンス小説でもあるんですよね。しかもSFなので、刑事はなんとテレパシスト。対する犯人=主人公は非能力者の大富豪。「心を読まれたら負け」な状況で、主人公がどうやって刑事の追跡を物理的にも心理的にもまき続けるのか……というのって想像しただけでドキドキしませんか。

 SF的イマジネーションとか鮮やかさ、という点では『虎よ!虎よ!』のほうが確かに遥かに上だとは思うものの、こういった攻防が大好きな自分にとっては『分解された男』面白かったです。

**
 生まれて初めて、いちごの「あまおう」を食べた(頂き物である)。いちご一粒で口の中がいっぱいになるってこれはすごい! 大変美味しゅうございました。

08-12-22(月) 禁断症状

 年末の忙しいはずの時間、ぽっかり穴が空いたようにスケジュールも空いてしまってぼーぜんとしている。

 こういう時、突然手芸をやりたくなるので困る。人に言うと意外に思われることもままあるのだが、実はわたしは手芸が好きなのである。手縫いでちくちく刺繍もできるし、ビーズでアクセサリーを作ったりするのも好きである。が、手芸というのは異常なまでに物が増殖する恐ろしい趣味なのだ……。バーゲンで材料買いだめちゃったりとかしてね。

 何かこの間をもっとプラスに活用したいもんです。むにゃむにゃ。

08-12-17(水) かっくん

 風邪が微妙に治らない。

**
 『シヴィライゼーション レボリューション』 DS版の発売日が12/18くらいだと思い込んでいたら実は12/11で、昨日掲示板を見て自分の間違いに気づいて「しまった!」と思ったんだけど、公式サイトを見に行ったらいつの間にか来月1/29に発売延期になっていたので膝かっくん。Amazonに予約じゃなくて、街に行った時、ヨ●バシカメラのポイントで買おうと考えていたので知るのが思いっきり遅れました……。

 ちなみに『クロノトリガー』DS版は実は買ってません。なんか買うタイミングを逃してそれっきり。

 自分がDSを買った時に比べると、毎月発売される新作ソフトの数は比較にならないほど増えたけども、なんだか当初ほど「これは遊びたい!」と思えるソフトは少なくなった気がする。これは、ゲームプレイヤーとして年を取ったというのもあるのかもしれない。それと根本的に自分は例えばものすごく暗い内容であるとか「ある種の過剰さ」が好きなので、DSのラインナップとあまり合わないのは当然といえば当然なのかもしれない。

 とか書いてると「やっぱりPSP買っておけば……」と思わないでもないのだが、これもまた買うタイミングを逃して(今のところ)それっきりになっているのであった。

 そういえば、前々から好きだったゲームが二本ほど移植されることになったというニュースをネットで見たんだけども、そっちは何しろ移植先がDSでもPSPでもなく「携帯電話用コンテンツ」なものでまったく手が出ない。

**
 ところで、近日発売の「テルミンPremium」はAmazonに予約中。で今確認したら、なんと20%オフ価格になっていた。予約商品の価格保証対象なので、このオフ価格のまま買えることになるらしい。これはすごく嬉しい。思わずスタイロフォンまで買いそうになって、それはさすがにやめたけれども。

08-12-9(火) ライブが終了したり買い物したり

 こないだの土曜日に行われたライブは無事終了いたしました。JUNKでライブしたのは3回目ですが、お客様の数はこないだが一番多かったです。あとお一人でも増えていたら立ち見になる級でした。お越しいただいてありがとうございました!

 演奏そのものは、リハとはまた違う感じになってよかったんじゃないかと思います。問題があるとすれば最近運動不足につき、エフェクター踏みながらテルミン弾いてると全体重がかかる左足が猛烈に痛くなってくることです。たぶん重心が後ろすぎる。アーストレモロに鰐口クリップを使うのは気に入っています。

 終了後、JUNKマスターと本山さんが熱く語り合っていたのが印象的でした。ちなみにこの日はなぜか梅酒があったので、自分は梅酒ばっかり飲んでました。ベースが焼酎じゃなくてラムとのことで、ロックで飲むのはかなり危険な強さですがものすごくおいしかったです。

**
 今日は学校と買い物。閉店前ぎりぎりのヨドバシカメラの中を駆けて、足りなくなった用紙などを買ってきました。たぶん展示されていたであろう、WILLCOM LU の実機が触れなかったのが残念。また行かなくちゃ。

08-12-3(水) 放置していますが生きています

 咳をしても夜中。

**
 「ものすごく忙しい」のが、「ちょっと忙しい」くらいに戻ったと思ったら、12/6(土)のライブ準備があるのでやっぱりばたばたしているのでした。といっても即興音楽なので、リハーサルはこないだ終わってるし、ライブそのものの準備はほとんど済んでいるんですけどね。せっかくなので他のこともやろうと思ったら自分で自分の首を絞めている気がします。

 リハーサルでは本山さんとほぼ初顔合わせみたいな感じで(簡単にご挨拶くらいしかしたことなかったので……)音は一体どうなるのかな、と思ったのですが、すごくいい感じです。どういう風にいい感じなのかは、実際に当日確かめてみてください。と宣伝。

**
 ウィルコムの音声通話端末で新機種が出る! というので先月末喜んだら、それは WILLCOM LU というやつなんですけど、なんだか正直に申し上げますと微妙だと思います。別にスライド式が欲しかったわけじゃないし。マルチファンクションキーが光る! と言われても、うーんという感じだし。でもヨ●バシカメラなどの店頭で実際に見たら、意外とピンクが可愛らしかったりするのかもしれません。東芝の別機種は、前に実機を店頭でいじってみたら感触が良かったので、そういう意味ではまだ期待してはいます。一応。

[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]
Akiary v.0.61