[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]

07-5-31(木) 明日から6月

 6月はやらなくちゃいけないことが山積みで、でも嬉しい物件ばかりなのでにこにこしている。

**
 フライパンパスタの作り方はその後も重宝している。家族の昼食用にも2度ほど作ってみたら大変好評であった。その時は冷凍のアサリの剥き身、新鮮なアスパラ、味付けにコンソメ少量、仕上げに黒コショウを使用。こないだはエビ、イカ、貝類で味付けはバターとガーリック。クリームソースもいいなぁと思ったのだが、それ用の材料が冷蔵庫の中になかったので却下。

**
 ピンホールつきのアイマスクは眼精疲労にけっこう効きますよ(愛用中)

**
 ピクチャーロジックを2問くらいやってから寝る日々。

07-5-25(金) ことにパトスへ行ってきました

 ユニット東福のダンス公演「A Treasure in the Dark」@ことにパトス。足音や手拍子をその場で拾ってまた流したり、一人がカメラ前、一人がスクリーン前でパフォーマンスをしたりと、音響的映像的にも面白い内容。福村さんに足蹴にされて舞台奥まで転がってゆく東海林さん。福村さんに凄まじい勢いでおでこを叩かれていい音を響かせる東海林さん。この二つのシーンが身体性を感じさせて印象的でありました。

 途中で万華鏡みたいな映像が出てきて、ダンサーのお二人は真っ白い衣装なのでそれに像が映って光学迷彩(→光学迷彩 - Wikipedia)みたいになってたのはトリップ度が極めて高かったです。

 前に東京で、オイルオブジェを使ったVJを観た時にも思ったことなのですが、仕掛けそのものは単純なほうがかえってインパクトが強いのかもしれません。

07-5-24(木) カラス

 カラスは数を三つまでちゃんと認識できる、というのをどこかで読んだ気がするのだが(うろ覚え)わたしは用件が三つ以上あると高確率で一つは忘れる。

 例えば昨日「パソコンから音源をMP3プレーヤーに移しておく」「お金を振り込む」「買い物に行く」とあったのだが、振り込みを忘れていたことに今日気づいた。しかもその振り込みの内容がここのサーバー代で、期限が6/1までなのでかなりあせった。急いで手続き終了。八月科消滅の危機は回避された。はず。たぶん。

 無料サーバーを借りたり無料blogに移行してもそう問題はないのかもしれないけれど、CGIとかPHPとか色々なプログラムを自由に設置できる、という点では今の環境がすごく気に入っている。10年ほど前のインターネットで無料のサーバー情報に一喜一憂していた頃のことが嘘のようである。いいところを見つけたと思ったら、突然サービスが停止するところも多かった。いや今でも多いんだろうけど。

**
 今突然懐かしくなって、その頃よく行っていたサイト(当時の自分のサイトと相互リンクもしてもらっていたような)を見た。前にもこのネタは書いたと思うのだが、管理人さんは当時中学生。そんでもって現在は大学生から社会人へとチェンジされたようであった。なんだか昔家が近所だった人のその後を噂しているような気分である。

**
 ところで自分の当時のサイトはというと、保存先がフロッピーだったのだけどそれはどっかに紛失(あっても今のパソコンはフロッピードライブなし)、ネットアーカイブ探そうと思ったらアドレス自体忘れていた。ついでにサイト名すら忘れていた。というわけでネットの大海の藻屑へと消えました。万が一見つけた人がいたら、笑うといいと思います。

**
 金曜土曜はどちらも出かけていると思います。

07-5-22(火) パズル

 日記が途切れがちな時は大抵何もしていない。

**
 ネット上でピクチャーロジック(イラストロジックとかピクロスとかの商標がついてるアレ)やってみたら、気がついたらみっちり2時間くらい経っててくらくらする。ていうかこないだの東京行きでも、『もじぴったんDS』よりピクロスのソフトを買ったほうが暇つぶしになったのではあるまいか。もじぴったんはどっちかというと短時間でぎゅっと集中する感じ、ピクロスはジグソーパズルを組み立てているような感じ。

**
 今日は明け方はえらく寒かったのに、日中はものすごく暑かった。最高気温が26度くらいあったらしい。気温差に身体が全然ついていけてなくてくらくらする。あまりに暑くて、今年に入ってから初めて最中アイスを食べた。おしまい。

07-5-18(金) 宝示戸亮二×special guest 山内 桂

 宝示戸亮二×special guest 山内 桂を聴きに、「くう」へ。今年初めてのNMAライブ。最近ひきこもり生活が復活していたせいで、久しぶりに人を見てちょっとだけくらくらする。大丈夫か自分……。

 第一部はそれぞれのソロ、第二部はデュオ。山内さんのインパクトはあまりに絶大だった。第一部が終わった時に「……この二人がデュオで演奏をするのか!」と考えただけでドキドキしすぎて席で呆然としてたくらいである。いざ始まった第二部は、宝示戸さんがピアノの下にもぐって底板を叩いたりおもちゃを使ったり鍵盤ハーモニカを吹いたりピアノを弾いたりとものすごく忙しそうだったのに対し、山内さんは最後まで恐ろしいほどにマイウェイな感じだった。いや本当に恐ろしいよ。

 デュオがいったん終わった後、山内さんに宝示戸さんが「楽器(←山内さんのサックスの種類を)変えてもう少しやりません?」と言っていて、でも山内さんがやけに逡巡していた。それでようやく了承した時の山内さん発言が「……てっきり、お互いの楽器を交換しようという意味だったのかと思いまして……」だったのも恐ろしい。宝示戸さんは「俺はさすがにサックス吹けないよー」といって笑っていたが、山内さんはピアノを弾く気だったのだろうか。いや、絶対にそうだったのだろう。

**
 あ、「くう」といえば、来月6/29(金)にギターデュオ「池庄」のゲストに呼んで頂き、のこぎりのカポウさんもご一緒に、ギター+のこやテルミンという場面がありそうです。どうぞよろしくお願いします。

07-5-17(木) 定期診断

 いろいろ不調につき月曜からほぼ沈みっぱなし。ようやく徐々に復活。一束50円の、市場からはねられちゃったアスパラが美味しすぎて困る季節です。

**
 年に一回くらいは血液検査を受けることにしているのですが、今年はγGTPの値が数年ぶりに正常に戻りました。そもそもなんで数年間正常値以上を出していたのかも謎なのですが(アルコール全然飲んでない時期でも出てたし)。若干心配されていた他の部分も極めて正常でした。よく「虚弱そう」と言われるのですが、時々倒れたりする割に本質的にはわりと健康体です。

**
 電機屋さんのポイントカードが貯まりまくっていたので、DSの『燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2』購入。言わずと知れた『押忍!闘え!応援団』の続編であります。「前奏をスキップ可能」「リプレイを記録できる」など、前作で欲しいなーと思っていた機能が実装されてなかなかいい感じ。

 ただどの世界でも二作目、というのはどうしても一作目のインパクトがあるだけに「シナリオがもっとこうだったら……」とか「選曲がああだったら……」とかないものねだりしてしまってちょっと悲しいですね。「果敢に応援」モードで一通り遊んでみたのですが、一作目の「リンダ リンダ」や「READY STEADY GO」ステージを超える衝撃はなかったし。でもまあそういったわがままを差し引いても、とても健闘していると思います「リズム魂」。せっかくなので、『Elite Beat Agents』(応援団の国外版ソフト。曲やキャラクターを全面的に一新)の日本語版も出して欲しいものです。

 それにしても、DSのソフトってPS2よりつい買っちゃっております。比較的低価格のソフトが多いのと、カートリッジ式なので差し替えが楽なのが原因なんですけど。まさかここまでDSを遊ぼうとは思ってもいませんでした……。嬉しい誤算かもしれない。

07-5-11(金) 登山

 今日含めなんだか金曜チャットがさっぱり開催できない状態なので、落ち着いたら去年みたいに「納涼!いちごつみチャット」でもやろうと思います。ということですいません……。

**
 モエレ山(標高62m)に登ってきました。通算3度目か4度目の登頂ですが、いつ登っても楽しい山です。何が楽しいって、みるみるうちに札幌の街がちっちゃくなってくのが楽しい。

 それにしてもまさか山に登る日になろうとは全っ然予想だにしてなかったのですが、嬉しい一日でした。最近ひきこもりすぎてたしなぁ。クラブニンテンドーのポイントが結構貯まったのに、引き換えようと思ってたDS Lite専用ポーチがいつの間にか姿を消してて落ちこんだりとかそういうひきこもりライフでした。だめだ、もっと外に出よう。

07-5-10(木) 最近気になるもの

 幾つか。

・デジタル一眼レフ

 ついに買うべきなんじゃないかと思った。というのは、メインデジカメであるPENTAX Optio750Zが壊れた(風の強い日に防塵を怠ったのが原因で、電動式のレンズカバーが稼動しなくなる)からです。まぁこれは修理に出せばいいのだけど、デジタル一眼レフをそろそろ買って、メインはそっち、予備でOptio750Zを使えばより安心して写真が撮れるというものではあるまいか。ものすごく今さらだけど。今さらすぎるけど。あ、Optio750Z自体は発色が綺麗で割と気に入ってますよ。なぜか露出計も付いていたりという点もよい。ただ「コンパクト」デジカメという感じではない(意外と重い)。

メモリークエスト

 辺境探検で有名なノンフィクション作家・高野秀行のWeb連載。読者参加型企画。思い出の場所、人……「どんな異国でも辺境地でも」(←サイトより抜粋)一年間の募集期間の後、実際に一件を高野さんが探しに行ってくれるらしいぞ! これはなかなか面白いんじゃないかと思う。高野秀行ってよく知らない、という方は、『怪しいシンドバッド』『ワセダ三畳青春記』(どちらも集英社文庫)あたりを読むとハマること間違いなし。

・デスノート映画版後編

 前編をテレビで観たとき、後編をお金払ってまで見るほどじゃない、という認識だったのだが、デスノート好きの知人から「後編はいいよ!」と薦められた。しかも複数名。信じて今度DVDをレンタルしようと思うのだけど、問題はここ2〜3年レンタルとは無縁だったため、会員証の有効期限が確か切れてることだ。

・逆転裁判シリーズ

 元の3作はGBAで発売され、こないだDSで最新の「逆転裁判4」が出たりした法廷推理ゲーム。ですね。「1」をずっと前やったきりだったのだけど、先日思うところあって、DS移植版の「逆転裁判2」をプレイしてみたら、やっぱり面白かった。よって次は3、といきたいところなのだけど、残念ながらこちらはまだDS版なし。しょうがないからGBA版買うかーって思ったら、Amazonには在庫なしどころかユーズドで9800円とかえらい値段がついてる。ヤフオクをざっと見ても、3000円以上は当たり前、4000円付近が固そうな雰囲気である(ちなみに発売時価格は4800円)。しばらくコツコツ探すしかなさそう。

・長尾謙一郎『ギャラクシー銀座』

 週刊ビッグコミックスピリッツ連載。ギャグマンガ、と銘打って連載が始まった気がするのだが、なんだか明らかに違う気がしていた。回を重ねるごとにその違和感は強まった。一言でいうと「見ちゃいけないものを見てる」。最新号ではついに主人公「竹ちゃん」が望んだ×××(違法なお薬)がやってきたのだが、笑えない。むしろものすごく怖い。ビルの屋上から屋上へ綱渡りをしていて、しかも綱が直径1ミリで風速15メートルくらいの危険度ばりばり感。ハスキー姐さんの「竹やぶの時に入らなあかん時があると思うね〜ん!」シャウトの回が妙に好きなので(オチ含む)単行本出たら買うんじゃないかと思います。

07-5-7(月) 微熱続き

 3日くらい37度以下に体温が下がりません。でも最高でも37度3分程度なので、ぐだぐだです。一時1キロまた落ちたけどそれはさすがに直った。

**
 読んだよ。

・ロバート・J・ソウヤー『さよならダイノサウルス』
 
 夜中に読んでたら途中で笑い死にそうになった。

 「恐竜はなぜ滅んだのか?」という古生物学最大の謎を解くべく、タイムマシンで六千五百万年前の白亜紀末期へ飛んだ二人の学者、ブランドンとクリックス。まさかこの出だしで、恐竜といきなり××して、■■■が出てくるなんて誰が予想できるでしょうか。コントかと思った。

 しかしものすごいのは、「恐竜はなぜ当時の地球上で栄えていたのか」「なんで恐竜が絶滅して、ちっちゃい哺乳類が残ったのか」といった他の謎にもきちんとした解答を出しちゃってるとこです。これはかなり感動した。主人公・ブランドンはスーパーヒーローでもなんでもなく、優柔不断でどうしようもない部分が多々あるってとこもいいですね。ソウヤー作品の人間描写は毎度のことながら上手いなあ、と感嘆。ただ内面をだらだら書くのではなく、それが物語と密接に絡んでくるところがすごい。終盤のスペクタクルシーン含め、映画で見たいくらいです。泣けるよ。

07-5-3(木) 発掘

 黄金週間なのでうっかり15時間も寝てしまいました。ほっといたら弥勒菩薩が来るまで寝てそうな体質。

**
 東京滞在中の終わりのほうで、ちょっと右足親指が痛いなーと思って北海道帰宅後チェックしたら、数年ぶりに陥入爪発生。爪の角が指に食い込むという大変痛いアレだ。コットンパッキング(問題箇所に注意深く綿を詰めてそれ以上食い込まないように保護する)して、しばらくは歩きすぎないようにせねば……。

**
 こないだ買ったロバート・J・ソウヤー『さよならダイナサウルス』『フラッシュフォワード』を発見。本当は東京に持っていくはずだったのに、見つからなくて諦めたという因縁の2冊だ。何故見つからなかったかというと、初めて行った書店で買った本で、向こうが出してくれたビニール袋がオシャレ系(書店のロゴなどは入っておらず、雑貨屋風)だったので、部屋のすごくわかりやすい位置に置いておいたにも関わらず自分の脳内で「あの袋の中に本入ってる」という認識が行われず見逃されていたのである。よかったよかった。

 でもジョン・ヴァーリイ『ブルー・シャンペン』も一緒に買ったのは袋を開けるまで忘れていた。たぶん初めての書店だったので相当浮かれて色々買ってしまったのだと思われる。というわけで今晩からちびちび読もう。

[←前月] [過去ログ目次]
[最新版(八月科TOP)]
[次月→]
Akiary v.0.61